とんままの【楽天ROOM】

小さい子どもがいても大丈夫!簡単お昼ご飯【8選】休みの日の楽活にもいかが?

こんにちは、とんまま(twitter, insta)です。

料理が苦手な私にとって「今日のお昼はなに作ろう?」と考えるのがとても苦痛です。

そんな私がお金や時間を極力かけずに作るお昼ごはんを紹介します。

手を抜くと栄養面がちょっと心配…というママたちにも必見です?!

おこのみやき

栄養プラス)キャベツ、コーン、ねぎ、豚肉、チーズ、ちくわ、いか、山芋

意外となんでも入れることができるのがお好み焼き。なんでも入り過ぎでなんでも焼きに近いような(笑)幼児が食べるお焼きなんかに近いですかね?!

具材の中でも山芋はオススメです!出来上がりがふわふわになってとっても美味しいですよ!

ロールパン+ポトフ

栄養プラス)キャベツ、コーン、にんじん、たまねぎ、ウインナーorベーコン

コンソメスープの素さえ買っておけば、あとは全部ドカッと入れて煮込むだけ!笑

とんまま

おでかけするとわかっている場合、お昼は外食で野菜がとれなさそうだなぁというときに朝食に出したりもします。

いや、でもよく言いすぎですね…平日の朝はロールパンとバナナのみのときが結構あります。すいません(笑)

 

おにぎり+味噌汁

栄養プラス)味噌汁に野菜をなんでも‼

わが家の娘は野菜嫌いなのですが、みそ汁にいれたらなんでも食べます。なので、これでもかっていうくらいに野菜をふんだんにいれてみそ汁をつくります!

個人的意見ですが、たくさん具材が入っている方がいろんな出汁が出て甘みがあったりうまみがあったりしておいしいです。

 

☆子どもたちが好きなみそ汁 BEST3☆

  • ほうれん草、たまご、あげ、たまねぎ、しいたけ
  • 大根、にんじん、白菜、えのき
  • わかめ、とうふ、ねぎ、しいたけ

 

スパゲッティ

栄養プラス)たまねぎ、なす、ピーマン(みじん切り)、ねぎ

市販のミートソースに炒めた野菜たちをいれても美味しいですし、ひき肉や野菜を炒めてからミートソースに仕上げていくタイプもあります。これが本当においしいです!

スパゲッティの場合は具材を大きく切ると見栄えはいいのですが子どもだちは食べにくいので、特に嫌いなものはすすって麺と一緒に食べられるようにみじん切りや小さめにするといいと思います。

うどん

栄養プラス)わかめ、半熟たまご、味付けあげ

うどんというと何をトッピングしていいか分からなくなりますが、わかめやたまごが一番簡単にトッピングできると思います!温野菜を乗せてもいいですし、煮込みうどんにするのなら野菜と一緒に煮込んでもおいしいですよ!

そば、そうめん

栄養プラス)のり、きゅうり、たまごの薄焼き、ハム、梅ぼしの切り刻んだもの

夏場にもってこいのそばやそうめん。ただ、他に何を出せばいいの?と困りがち。私の母がしてくれたことを真似してわがやでもやっています。上記の具材が一番簡単にトッピングできますね。

ピザ

栄養プラス)チーズ、たまねぎ、人参、ピーマン

200円~400円ほどで売られている市販のピザ。それに炒めた野菜をのせて、チーズをさらにトッピングして焼くと本格的なピザになります!!知人に教えてもらってやってみたのですが、本当においしいです!!!

ちなみにわざわざ市販のピザを買いたくない、または冷蔵庫にない場合は普通の食パンでもOKです!炒めた野菜の上にケチャップやマヨネーズをお好みでかけて、チーズをのせて焼くとおいしいですよ。

ホットケーキ

栄養プラス)バナナ、リンゴ、にんじん、レーズン、きなこ

子どもが小さい頃によく作っていたのがホットケーキ!息子は食が細くて本当に食べない子だったので、唯一食べるホットケーキにあれこれ混ぜて作っていました。

point
小さい子であれば果物はすりつぶしても大丈夫です。固形を大きく残す場合には火が通りにくいという難点もあるので、できれば小さめにきることをおススメします。にんじんについてはすりおろしていれれば味も触感もほとんどわかりません!もし気になるようであれば、一度湯がいてやわかくした後につぶすことも可能です。その際は水分が多くなってしまうのでべちゃべちゃにならないように注意してくださいね。

ちなみに、これはたくさんつくって冷凍しておけば次の日の朝ごはんなんかにも食べることができます!補食替わりにお出かけ先に持ち歩くことも可能なので、なにかと重宝しますよ!!!

 

まとめ

いかがでした?

きっと普段からみなさん作っていらっしゃるものだと思います。でも、子どもたちに食べさせるからこそ栄養のことも気になりますよね。1つでも何か追加すれば栄養価もプラスになるんですよね。しかもそれって思ったより難しいことではないんですよ!ただ、知らないだけ!私も知人に教えてもらってあれこれ加えるようになって気付きました。思ったより簡単!と。。。

料理苦手な目線から書いているので、敷居は低いはず(笑)

とんまま

1つでもこれやってみよう。って思ってもらえたら嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です