とんままの【楽天ROOM】

保育料無償化│2人目は半額になるの?注意すべきは3人目と給食費!

2019年10月から保育料の無償化がはじまりましたね!

しかし、

・2人目の保育料は半額になるの?
・3人目の保育料はいままで通り無料になるの?

などのまだまだわかりにくい点もたくさんありますよね。

わが家も 5歳の息子・2歳の娘 なのでどうなるのかかなり疑問に思い、直接自治体に問い合わせて確認したり、公式HPで調べてみたりあしまし。

今回は、自治体に問い合わせてわかってきた「保育料無償化の2人目半額は実施されるのか・3人目の無料は続くのか」ということを紹介します。※ただし、自治体・預け先によって違う点もありますのでその点ご了承ください!

保育料無償化|2人目は半額になるの?

2人目が3歳~5歳の場合

これは無償の対象である年齢なので、無償です。

2人目が0歳~2歳の場合

2019年10月以前の問い合わせについて「回答できかねます。」ということだった自治体。

2019年10月以降に問い合わせたところ「住民税非課税世帯でなければ、従来通り半額負担となります。」という回答でした。

※住民税非課税世帯は2019年10月より無償化の対象になるので、2人目であっても無償になります。

予想的中!現在の制度をそのまま継続ということですね!

とんまま

保育料無償化|3人目は無料になるの?

3人目が3歳~5歳の場合

兄や姉の年齢に関係なく、無償の対象になるので無償です。

ただし、注意しなければならないのが無償化の対象は保育料のみということ。

自治体によっては給食費を全額補助及び一部補助しているところがありますが、基本は保育料以外は負担となるようです。補助がうけれる自治体ばかりではなく、給食費のみ全額負担をお願いされる自治体もあるようです。

3人目が0歳~2歳の場合

0歳~2歳の場合は、従来通り無料です。

給食費の金額負担はなぜ自治体によって違うの?

給食費の負担もほぼなくて助かります。

というママの声が聞こえる一方で

給食費だけでも結構支払わなきゃいけないのですが…。

というママさんも。

なぜ給食費ひとつでもこれだけ差がでるのか不思議ですよね。

理由の一つとして、自治体によって副食費とよばれる給食費の一部について取り扱い(補助の内容)が違うことが考えられます。

さらに、それに保育料の対象とならない以下の費用が加算されれば

  • 通園送迎費(通園バス、スクールバス代)
  • 行事費
  • 入園費
  • 入園、通園準備費(制服やカバン、上靴、カラー帽子など)
  • 保護者会費
  • 教材費(粘土、はさみ、ピアニカなど)
  • 遠足代……など

結構はらわなきゃいけないんだな…。

という家庭もでてくるかもしれません。

わが家の負担はどうなった?

<とんまま家の場合>

・息子(5歳)→無償化
・娘(2歳)→対象外

2019年10月以前の保育料 30,000円+15,000円(2人目半額)=45,000円
実際の保育料ではございません。

保育料無償化により2人目が半額負担が決定!

0円(無償化)+15,000円(2人目半額負担)=15,000円 で 30,000円の負担軽減!

とはなりません。一部の負担金は発生します。

0円(保育料無償化)+7,000円(給食費など)+15,000円(2人目半額負担)22,000円

2019年10月以前の保育料 45,000円
保育料無償化による保育料 22,000円
差   額 23,000円

それまでの保育料の負担額より安くなりました。実際の負担額ではございません。

しかし、自治体や幼稚園、保育園、こども園などの施設によって3歳児~5歳児の負担額はさまざまなようです。

中には以前より保育料が高くなった!という声も…。

やはり、わからない点については自分の住んでいる自治体の担当課や幼稚園、保育園に直接聞いてみるのが一番です。

【3歳~5歳のお子さんのいるママ必見!!】幼児教育、保育無償化|我が家は対象になる❓❕

 

まとめ|2人目は半額は従来通り!3人目、給食費は確認必須!

  1. 2人目は従来通り、保育料は半額!
  2. 3人目は0~2歳児は無償、3~5歳児は負担有りの場合も!
  3. 給食費は自治体などによって負担額が違う!
  4. 家計の負担は減る傾向にある

2人目が半額ということで安心しましたが、その他の負担額は自治体や園ごとによってかなり違ってくるようです。中には、負担額が増えた方もいらっしゃるということで難しい問題とも感じます。

不明な点がある方は直接問い合わせることをおすすめします。

家計の負担が減る家庭が増えますように!

とんまま

2 COMMENTS

さとりん

二人目のことで私も気になっていました。
まだ定まっていないんですね…

近くの認定こども園の説明会では
1号認定の2歳児クラスは3歳の誕生月をすぎると無償扱いで、
3号認定だと3歳になっても2歳児の年度の間は
有償になるみたいなので、3号から1号+延長料金に変更できるようにするかどうか
みたいなことも考えている、
という話を聞きました。(それ自体は定まっているわけではなく)

返信する
とんまま

そうなんです!国から具体的な案内も何も来ていないそうで、問い合わせも多いようです。
ただ、自治体で返答できることは現時点では何もないとおっしゃっていました。

認定こども園になると1号認定から3号認定の方も混ざっていて、対応も様々なようです。
さとりんさんがお聞きになったこともおそらく検討中の段階ではないかと思います。
政府がなんらかの具体的案なり決定事項を正式に発表すれば各幼稚園、保育園、こども園などで動きがあるのではないかと思います。

現段階でこういった例があるという参考になりました!ありがとうございます(^^♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です