とんままの【楽天ROOM】

育休復帰に向けて準備しておいてよかったこと★育休中の過ごし方★

こんにちは、とんまま(@tonton_2mama)です!

育児休暇って取得すべき?育休復帰して半年後に退職したとんままのズバリ答えは…!

こちらの記事で勤めている会社に育休制度があるのなら、活用してみることをおすすめします*^^*

と、言ったものの

「育休中はなにをしておくといいですか?」

「復職するのに準備したことはなんですか?」

とたくさんの質問が・・・・

不安になりますよね~(><;)

とんまま

私もいろいろと考えて取り組んだな~笑

今回は、育休明けまでに取り組んでみた中で「これはやっておいてよかった!」ということを紹介していきますね★:。

子どもの衣類・オムツへの名前記入

絶対に終わらせておくといいのが衣類への名前記入!

特に年齢が低いほどお着替えの量は半端ないです!;▽;

なので、大量購入と同時に名前も記入しておくとすごく楽ですよ♪

保育園の着替え(娘1歳のとき)
  • 靴下・・・1足
  • 肌着・・・2枚
  • 上着・・・2~3着
  • ズボン・・・2~3着
  • オムツ・・・4~5枚(1日あたり)

毎日なにかしら着替えてくるので(笑)

使えば補充してという感じでしたので、かなり数はいりましたね^^;


オムツへの名前記入ですが、休日に箱買いしたオムツにペタペタ名前スタンプを押していきました!

↓↓↓ 私が購入した商品はこちら ↓↓↓

平日は下記の通りすること盛りだくさん・・・

  • 連絡帳の記入
  • 煮沸消毒
  • 洗濯、片づけ
  • 次の日の準備

なので、復帰前や休日にすることをおすすめします!

 

宅配・ネットスーパーは活用、事前登録!

とんまま

これは絶対やっておくべきです!

仕事に復職すると、毎日ほんとうにあわただしく…

仕事帰りの買い物の時間ほどしんどいものはありません;_;

  • 重い荷物をもたなくていい
  • 家でゆっくり選ぶことができる

少し割高に思う気持ちもありますが…

家に届けてくれて、負担を減らしてくれるメリットが子育て世代のママたちには大人気ですね♪

私の住んでいる地域では宅配・ネットスーパーの選択肢が「生協」しかないので「生協」をしています(笑)

▽ 生協の宅配 | パルシステム ▽


とんまま

ごめんね。ネットスーパーについては語れないので…

ブログ仲間のヤシロハイネスさんがネットスーパーの比較をされていましたので、載せておきますね*^^*

\ 一覧表にまとめてあるから見やすかったよ!/
参考 ネットスーパー大手3社徹底比較カステラじゃあるまいし

フル活用するコツ★事前に登録して、試しておくこと!!d(^^*)

家の片付け・断捨離をしておくべし!

1人目の息子のときは断捨離が重要だと思わずしなかったのですが…

部屋がものであふれていきました(;▽;)もうゴチャゴチャ…

息子4歳、娘1歳のときにマイホームを購入したのをきっかけにものを大量に捨てました!

そしたら…

とんまま

めっちゃ掃除や片づけ楽やないかーーーーーい!

以前より、

あれどこいった?

が少なくなりました(笑)

保育園やこども園の持ち物を置くスペースをつくる際にぜひ!

復帰後の時間に合わせてシミュレーションしてみるべし!

心配性なので事前に通勤時間に合わせて家→保育園→職場と行ってみたり、

帰宅時間に合わせて晩ご飯を準備してみたり、

同じ時間に子どもを起こして生活してみたり…

と試したのですが、とてもよかったです!

  • 朝の支度を含めた準備時間がわかる
  • 夕飯の支度にさける時間がわかる
  • 通勤にかかる時間がわかる
  • 雨の日の体験ができる(交通渋滞や雨対策など)
  • 準備しておくといいものがわかる

しなくても対処できるかもしれないけど…

子どもを連れての出勤は、一人のときとは全然違います!

心が慣れるためにも、お子さんとの通勤に慣れるためにも挑戦しておくと安心です♪

仕事関連の準備物、資格取得をしておくべし!

資格取得

これは自主的というか、半分会社からの誘導だったのですが(笑)

育休中の方が勉強ができます!

仕事はじめたら…とてもじゃないけど体力も時間もなかなか確保できない;_;

準備物

仕事に使うような文房具用品を準備(メモ帳、ファイル)

仕事の身なりの準備(パンプス、鞄、ブラウス、美容室ww)

など準備しました^^

仕事はじめてからでもいいと思いますが、

ゆったり準備できたのはよかったです!

まとめ|育休復帰に向けて準備すべきこと★:。

  1. 衣類、もちもの、オムツに名前を記入する
  2. 宅配やネットスーパーを試しに使ってみる
  3. 断捨離をして家をスッキリさせる
  4. 朝夕のシミュレーションをしてみる
  5. 資格取得や復帰の準備にとりくむ
いかがでしたか?

育休中って子育てに追われがちですが、ゆったりスタートをきれるように復帰に向けた準備はしておきたいですね★:。

とんまま

でも、無理はせずにできる範囲でやりましょうね*^^*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です