チャレンジタッチ新1年生はじめました*ありのままに口コミ!

年長のときから度々家に【進研ゼミ小学講座】の案内が届いていて

息子

ママ~やりたーい!

と言っていたのですが、今ひとつ入会する気になれず…なぜならチャレンジEnglishを半年もたたずに辞めているから(笑)


ただ、外出できずに家の中で過ごしていると

息子

ゲームやっていい?
えっ?また~?汗

とんまま

学童保育へ預けているので、その時間に宿題をしてくるように伝えても

息子

今日も折り紙してた!
宿題は~?汗

とんまま

といった状況に危機感をおぼえ、早速【進研ゼミ小学講座】を受講することにしました!

今回は、実際に受講してみた感想をいいところもイマイチなところも赤裸々にご紹介します*^^*


なぜチャレンジタッチを選んだのか?!

タブレット教材を扱っているのは◆スマイルゼミ◆スタサプZ会などいろいろな会社の教材があります。

その中で、なぜチャレンジタッチを受講したかというと

短期間での受講を考えたら一番格安だったから!

しかも、通常は最短2ヵ月受講のところ今なら最短1ヶ月の受講が可能!

さらに、タブレット代は基本0円!

どのタブレット教材もタブレット購入代が高いことがネックになります。

子供はいつ飽きるかわからないので、短い期間の受講になった場合にタブレット代を先に払わなければいけないのはハードルが高いです。

タブレットを自分で購入する方法もありますが、金額を調べたり比較したり本当に手間なんですよね;

それを考えると、チャレンジは入会の申込みをすると

  • チャレンジ専用 タブレット
  • タッチペン
  • 専用マイク(2020/4/25まで)

 

がまとまって届くので簡単・安心・手軽です。

ママにとって気軽に入会退会ができるという点はとても助かりますよね!

とんまま

チャレンジタッチの良い点|ありのまま口コミ

キャラクターに親近感!


画像引用:進研ゼミ

ベネッセさんがたくさん無料でDVDを送ってくれていたおかげで、息子はコラショというキャラクターに抵抗なくタブレット教材に取り組むことができました。
寧ろ

息子

わぁ~コラショや~♪
と喜んでいました。
このコラショが褒めてくれたり、残念がってくれたりと一緒に勉強の相手をしてくれるので親としても助かります。
ペーパーベースのドリルに向かうより、楽しくなる気持ちもよくわかります♪

設定が簡単!

機械操作があまり得意でない私でも、チャレンジタッチ(タブレット)に同封されていた説明書をみながらサクサクと設定ができました!

自主的に学習をしてくれる!

うるさく言ってもあまり自分から宿題(ドリル)をしなかった息子が、上の画像のように積極的に勉強してくれています(笑)

タブレット教材の最大のメリットなのは、やはり子供がゲーム感覚、遊び感覚で楽しく学べることだと思います!

とんまま

なかには予習できるものも…
計算のアプリが好きで、息子は今「たし算のひっ算」に取り組んでいます。1年生で習う分だけでなく、好きなことはどんどん学べるのはいいことだなと思います。

英語学習もできる!

算数と国語ができればいいかな!くらいで受講したのですが、なんと英語を勉強できるアプリまで入っていました!
英語に自信がなくてあまり話すのが得意じゃない息子。マイクに向かって大きな声でマイクに向かって話かけている姿は新鮮です。
自分の録音した英語を聞きながら「オレ、英語話せてる!」と嬉しそうにしています。


画像引用:【進研ゼミ小学講座】

どんな内容?
4月号ではgood morningやthank youといった挨拶の言葉を勉強しています。割と簡単なので、しっかり英語を勉強されているご家庭では物足りなさを感じると思います。本格的に英語を学ぶというよりかは、英語に触れる・英語に慣れるといった感じの方が近いです!

メールのやりとりを親子でできる!

タブレット内にあるメールのアプリから、子供と親とでメールのやりとりができます。

とんまま

そんな機能いる?
と思っていたのですが…

学習が終わるとは息子が「終わった!」「ママだいすき!」など送ってきてくれます(笑)
保護者からもメールを送れるようになっているので「頑張ったね!」などスタンプをつけて送り返しています♪

子供の学習状況を把握しやすい!

私がとてもよいと感じたのは、学習状況が把握しやすいことです!
宿題やドリルは毎回こちらから言わないと出さないですし、やっていないこともしばしば(笑)
チャレンジタッチですと保護者サポートサイトがあるのでワンクリックで学習状況を確認することができます。


▼保護者用のサポートサイトがあります




▼そこを開くと正解率や理解度がわかります



▼どこでつまづいているかもわかりやすいです!

タイマー、アラーム機能付き!

勉強の習慣をつけたいなと感じるママには便利なアラーム機能があります!
わが家は土日の午前中にアラームがなるようにしてあります。

息子

あっ、勉強しなきゃ!
と、アラームが聞こえるとそそくさと机に向かっています。
また、30分経つと「目を休めよう!」と画面上でコラショが教えてくれるので

息子

ちょっと休んでからまたしよ~♪
と、自分で考えて取り組んでくれるので…親がガミガミ叱ったり、タイマーで管理したりすることがなく大変ありがたいです!

遊びながら学べるアプリが充実!


上のように「こくご」「さんすう」を基本的に勉強していくシステムですが、アプリを使って楽しく学んだり、復習したりできるように工夫されています。

  • ひらがな、カタカナの書き方を学べるアプリ
  • たし算、ひき算を学べるアプリ
  • 英語のアプリ
  • 反対言葉を学ぶアプリ etc

ひらがなの書き方アプリに関しては、3歳の娘でも楽しんでやっています(笑)

番外編*3歳娘のお気に入り
タブレット内に動画をみれるコンテンツもあるのですが「交通安全について」の動画を娘は気に入って何度も観ています(笑)ちなみに息子は動画に関してはあまり楽しくないようで1度観たきりみていません(笑)

チャレンジタッチのイマイチな点|ありのまま口コミ

画面に文字を書きにくい


画像引用:◆スマイルゼミ◆
これは受講する前からわかっていたことなんですが、チャレンジタッチは上記画像のように画面の上に手をついても大丈夫!になっていないので、画面に手をついたり触れたりするとうまく反応しません。なので、手を浮かせて書く必要があり1年生の息子には難しい様子です。私としては、ペンの持ち方が変にならないか心配です;

簡単に終わるので1ヶ月もたない

これは決してチャレンジタッチが悪い!とかではなく、息子が楽しくて次々と進めていってしまうので届いてから1週間たらずで終わってしまいました(笑)

内容的には決して難しいわけではないですし、100均などのドリルで6歳レベルを解ける子であればスラスラ解けると思います。

解きなおしシステムやアプリもあるので、今後は「復習」作業をすすめさせようとは思いますが、もう少しボリュームがあるといいなと感じるのが率直な感想です。

説明書をよく読まないとわからないことも

触って慣れろ感覚でやっていると

とんまま

あれ?案内にはあったのにどこにあるの?どうやってやるの?
ということが多々でてきます。きちんと読まない私も悪いのですが(笑)細かい文章を読む気力も時間もなかなか…言い訳ですが…

  • 英語学習アプリがあることを知る
  • 赤ペン先生まだ届いてなかった
  • 紙ベースのドリル→どう活用しようか考え中

など、どうしたらいいの?と自分で調べなければならないことがいくつかあり、手間に感じてしまいました。

受講料一括払いは安いけれど…

これはどこの教材でも一緒ですが一括払いは安いけれど…という。

 12ヶ月一括6ヶ月一括毎月払い
支払い金額
(1ヶ月)
2,9803,3003,680
支払い金額
(12ヶ月)
35,76039,600
※6ヶ月払い×2回
44,160
1ヶ月で700円の差、1年で8,400円の差は大きいですね;

ただ、子供がいつ飽きて退会するかわからないという場合には最初は「毎月払い」にして、しばらく続けそうだと思ったときに「一括払い」に変更するのもよいと思います。

わが家は現在「毎月払い+クレジットカード払い」です。

クレジットカードのみ手数料が無料だからです!

とんまま

このまま息子が熱心に取り組んでくれるようであれば、12ヶ月払いに切り替える予定です♪

総合|チャレンジタッチは口コミ通り新一年生におすすめしたい教材だった!

最初は通信教育を受講するのに尻込みしていました。

とんまま

だって初期費用(タブレット代)高いもーん!汗

長く続けられるかどうかもわからないのに高額な費用を払うのはハードルが高いですよね。
その点、チャレンジはキャンペーン中ということもありましたが、1ヶ月の受講が可能・タブレット代0円というのはとても魅力的でした!
ただ、内容そのものに不安はなかったもののタブレット教材がどこまで身につくのか、学習するのかという不安はありました。

が、受講してみてとても満足しています!

  1. 設定は簡単!
  2. 自主的に学習してくれる!
  3. 英語学習にも取り組める!
  4. メールのやりとりを親子で楽しめる!
  5. 子供の学習状況を把握しやすい!
  6. ママは助かるタイマー・アラーム機能付き!
  7. アプリも充実して楽しめる!

授業がはじまらない今の時期に楽しみながら自宅学習をすすめることができるので大変助かります!

他のタブレット教材も調べるとそれぞれにいいところはありますが、やはり低コストでお試し感覚で始められるのはありがたいです*^^*

▼資料請求はこちらから▼


*通信講座一覧*
スマイルゼミ

まなびwith

Z会

ワンダーラボ

ポピー

スタディサプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です