とんままの【楽天ROOM】

保育園・こども園の連絡帳|悩まずにスラスラ書くコツ、どこまで正直に書けばいい❓❓

こんにちは、とんまま(@tonton_2mama)です。

新しく保育園やこども園に入園して「れんらくちょうってどんなふうに書けばいいの?」「どこまでほんとのことを書けばいいの?」と悩みますよね。

とんまま

私も最初は“いい母親”にみられたくて、連絡帳に記入する際にちょっと食べたものを増やしたり、寝る時間を少し早めに書いたり…としていました(笑)

そんな私が保育士の友達に教えてもらった「れんらくちょうの書き方についてポイント」を紹介しますね!

書き方のコツ

連絡帳は「家での様子を教えてくださいね。」といわれますが、いったいどんなことを書いたらいいのかわからず最初は戸惑いますよね^^

私はだいたい下記の内容を記入します。

  1. 家での様子を書く
  2. 遊んでいたこと書く
  3. 悩んでいることを書く
  4. 感じたことを書く

でも、本当に書くことがない!書くのがしんどい!という日は

書けない日もあります。←おいっ!あるのかよ!

そんな日に心掛けているのは、連絡帳は子育ての日記になるということです。

連絡帳は子育て日記
家での出来事、子どもの様子、子育ての悩み、子育てで感じたこと…それらを毎日連絡帳に書き込んでいくと、それは大事な大事な“子育て日記”として残ります。

息子を保育園に通わせて、無事に1年を終えたとき、連絡帳を見返しました。そのときに「これは子育ての日記だなぁ」と感じました。なので、あまり負担に感じず、子育て日記のように書いてみることをおすすめします!


ちなみに何も書けなかった日。忙しくて書くのを忘れてしまった日。

すごく罪悪感があり、ママ友さんに一度相談したことがあります。

毎日れんらくちょう何書いてる?書けない日もあって…

え~書かない日もあるよ~♪2行くらいで終わる日も多いよ!

 

当時は「書かなくちゃいけない病」にかかっていた私にとって目からウロコ。

特に共働きでフルタイムで働いているママたちも多いので「毎日びっしり書いている」人の方が少なかったです。

なので「絶対書かなきゃ!」「丁寧に書かなきゃ!」なんて自分にプレッシャーかけなくても大丈夫ですからね^^

食事について

これは、ずばり 正直に書くのがよい のだそうです。

  1. 体調不良のときに食べたものがわからないと困る
  2. 食事だけで保護者の方をどうこう思わない
    →はずかしいですよね(笑) 気にしてるのは自分だけ?先生たちは内容よりも確かな情報を求めているのだと教えられました。
  3. 好き嫌いがわかって参考になる
    →家で食べなくても給食ではがんばって食べていたらほめることができるとのこと。なるほど~

いかに親の「いい親にみられたい」精神が先生のじゃまになっているかがわかりました(笑)

▼とんままのある日の連絡帳

前日の晩御飯 ・やきそば ・ごはん

とんまま

炭水化物ばっかーww

今朝の朝食 ・たまごかけごはん ・みかん

とんまま

合わない組み合わせ‼‼ww

最初は躊躇するかもしれません。私がそうでした。

「人からどう見られるか」を気にし過ぎて、上記のように「本質」に目がいってなかったです。お恥ずかしい…

素直に書き出すと連絡帳が苦でなくなりますよ。

とんまま

それでも「外食」とかは気が引けますね…100円のお寿司屋さんに行った日なんか「おすし」としか書かない自分に腹が立ちますが・・・うそはついてないよ!と心の中で悪魔がささやきますww←なんだかんだ気にしてんじゃん!

睡眠時間について

これも ずばり 正直に書くのがよい そうです。

睡眠時間が短い、寝不足気味ということがわかればそれに合わせて先生も対応してくださいます!

  1. 午前の活動で眠そうにしていると早めに寝かせる
  2. 午前の活動で機嫌がわるくなっても「寝不足だもんね」と対応してもらえる
  3. 午睡をゆっくりさせてくれる

むしろ、いいことしかないのです!


連絡帳に本当のことを書かないといけないから、なるべく21時までに寝かせないといけない!

23時に寝かせたなんてとても書けない。


なんて気をはる必要はありませんよ^^

布団に入っても子どもがなかなか寝付かないなんてこともザラにありますよね^^;

パパがタイミング悪く帰ってきて子どもたちの目がさえてしまったなんてことも。

また、子どものイヤイヤや反抗に疲れて、遅くなってしまう日も←わが家のことですww

とんまま

そんな日こそ、そのままを記入しちゃいましょう!

▼とんままのある日の連絡帳

このときは朝早く起きすぎて心配だったので一言添えてあります^^;

素直に書いてよかった体験談★
実は、息子が2歳のころ保育園でお昼寝をすると夜寝てくれないというかなり困った時期がありました。

心苦しかったのですが1週間ほど就寝時間を23~24時と素直に書きました。

すると、先生から「最近どうされたんですか?」と声をかけてくださり、事情を説明すると…

「では、今週から少し遅く寝かしたり、少し早く起こしたりするようにしますね!」と提案してくださったのです!!

遅く寝るということはおすすめできることではないですが、遅くなってしまった日は素直に記入することをおすすめします^^

まとめ

  1. 連絡帳は子育て日記になる
  2. 食事も睡眠時間も素直に記入する
  3. 連絡帳にあまり気を張らない

とんまま

いかかでしたか?真面目が故にがんばって書かなきゃ!なんてプレッシャーに感じてつらくなるママさんが少しでも減りますように*^^*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です